気になる!DOOGEE S90 Banggoodでプレオーダー開始!

うう、S70目指してるのにー!

DOOGEE S90 Standard Edition 6.18 Inch FHD+ IP68 NFC 5050mAh 6GB RAM 128GB ROM Helio P60 Octa Core 4G Smartphone – Black

前にS70をちょこっと紹介して、ゲーミングスマホとしてかなりコスパ最強と思ってるんですが、その最新フラッグシップモデルが間も無く発売開始です。

(実は今めちゃくちゃAndroidスマホが気になってるんですよー)

前にクラウドファウンディングでも目標額余裕で達成と成功をおさめているDOOGEE S90。このシリーズではどうやらお馴染みな防水性・防塵性・耐衝撃性は踏襲され、大画面と大容量RAM/ROM、Helio P60をひっさげてます。S90のユニークで魅力的なところは、それぞれ追い銭100ドルなどで得られる4つの拡張モジュールにあるとも言えます。

プロフェッショナルゲームモジュール

S70用のゲームモジュールと同一なのかも気になります。同じものであってほしい!というか同じですよね?ね?

5000mAh パワーモジュール

ちょっとデカすぎやしませんか?w このパワーモジュールを搭載することで、2日間フツーに使い続けることが出来るそうです。遭難してもなんとかなるか!?

デジタルウォーキートーキーモジュール

トランシーバーって、私には懐かしい感じもするんですけど。通話でも最近じゃ5分間まで固定料金とか、パケット食うけど無料通話とかありますから。400〜480Mhz帯って電波ケーサツの餌食にもあいそうですし、それ以前私にはニーズなさそうなので、「とりあえずこういうのも出来るから」ってことで。

ナイトビジョンカメラモジュール

これはやばい!揺れちゃう!夜でもくっきり撮影が手のひらサイズでできちゃうんですよ!比較している左側のスマホはiPhoneでしょうか。違いは明白ですね!カメラだけに!

今までのSシリーズもそうだったんだと思うんですが、ゲーミングスマホとしての立ち位置はしっかり踏襲しているようですね。狙ってたS70も過去モデルっちゃ過去モデルですし、数字が上がった分、S90の方が手堅い(アプリもよりヌルヌル動いてくれる?)と思えます。

認証についても顔認証と指紋認証をサポート。

で、多分違うだろうなーっては思ってるんですが、

ドコモ参戦!?w

多分ですが、DOOGEE S90はグローバルに使用できるよう電波形式を概ねサポートしていて、日本ではdocomoの回線を使用できるから、みたいなニュアンスだと思います。まーこれでdocomoでも販売されてたり、技適マークついてたりしてたらなお嬉しいんですけどねー!

プレオーダー価格はStanderd Editionで$299.99。通常価格は$369.99ですので、買うなら今なのかなと思います。新製品ですから型落ちして値下げされるのはまだ先でしょうし、ビッグセール期間も春節終了な今の季節はあまりあてにならないですし。

レビューこれかぁ!

Kicksterterでもコンセプトとかまだ確認できます(ファウンディングは終了しております)

2019年コスパ最強ゲーミングスマホになりそうですね!

Follow me!

気になる!DOOGEE S90 Banggoodでプレオーダー開始!” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す