EMAX TinyHawk 新型は2S Whoop !

私はまだ現物を飛ばしたことも見たことも無いのですが、流石はもともとドローンモーターとかでも定評のあるブランドだけにTinyHawkも勿論人気モデルだったそうですね!

そしてこの度TinyHawk Sが発表されました!

なんだかApple最新スマホの紹介ビデオみたいなねw

そして早速Makerfireからプレオーダー割引クーポンの案内がきましたのでご紹介です!

EMAX Tinyhawk S 1-2s Brushless Micro Indoor Racing Drone Whoop 75mm BNF FRSKY

おっ!?既に$100切ってる!

プレセールクーポンコード「MD9FV6」で10% OFF !
6月14日まで有効です。

Tinyhawk 1-2s capable.
55+MPH top speed
Includes 1 x 1s and 1 x 2s battery
Bigger motors than Tinyhawk Original plus it includes 4 blade propellers for Turtle Mode
Includes 1s and 2s battery charger

What’s included: 
1 x Tinyhawk 
1 x set of quad blade propellers 
1 x USB charger for 1s and 2s batteries. 
1 x 300mah 2 battery 
1 x 450mah 1s Battery 
1 x Manual 
1 x Bag spare parts 
***To access OSD, Left Joystick to left, and right joystick UP at the same time.***

で、1Sで飛ばす場合と2Sで飛ばす場合のPIDプリセットまでも既に設定された状態で出荷されるようで、1SだったらOSDッメニューからPID Prof1を、2SだったらPID Prof2を選んで欲しいとのこと。

ちょっと気になるのは付属するUSB充電器。1Sと2S、それぞれ3本ずつ同時充電が可能なタイプのようです。
5Vをわけて流し込むのですから2Sマルチだと時間かかりそうですけど、どんな塩梅なのか。出先でちょこっとって時にはかなり役立ちそう。荷物も減りますもんね。

バッテリーも1S 450mAh、2S 300mAhが1個ずつ付属するようです。

プラグはPH2みたいですが、このケーブルに2S流し込んで大丈夫なのか気になったり。しかし基盤形状も独特ですね!
メーカーからもインドアメインでお楽しみくださいみたいなアナウンスがされていますが、レビュアーさんの動画を見る限り外でもかなり安定して飛んでるみたいです。

1時間近くにわたるレビュームービー。
この機体がどれくらい気に入ってるのでしょうねw 

しかしまーパイロットが上手いからか、極めてスムーズに飛んでましたね!
動画でも「Super smooth」とおっしゃってます。

あんまりフリースタイルにキメてないところをみると、パンチは「2Sならでは」なのかな?

ブレードが下向きだったり、ダクトも一体成型で頑丈だったりして、独自路線を貫いているTinyHawk。設定云々もレビュー動画を参考にすすめれば問題なさそうです。
前モデルではフルセットでも販売されていましたが、前モデルを購入している方のステップアップとしても良さそう。

うちのメンバーで誰かTinyHawk持ってなかったかなー。
感想も聞きたいところですね^^;

だれかーっwwww

Follow me!