気になる!KYOSHO RIDE ON システムってWhoopに乗るんじゃね?

前にこの映像をみたんですよ。

それが実稼働している今。この動画ご覧ください。

HD画像をリアルタイムで送れるようになっていると!

カメラはこれ。既視感ありますがまあいいか。

さすがHD画質!大型スクリーンに映し出しても耐えられる映像クォリティー!

操縦されている方も「画像の遅れがほぼゼロ」とおっしゃっています!

このシステム、今エディオンなんば本店7Fで無料体験できるそうなんです!
ちょっと誰か行ってきなさいよw

で、京商本家サイトをチェックしますと、明らかにそれとは違うシステムが絶賛販売中です。

2.4GHz FPVシステム KYOSHO オンボードモニター LiPo&USB充電器付き 82724BC

これ、現在エディオンなんば本店で稼働しているものと明らかに違いますよね?w
あぶねー騙されるところだったw
ポチるところでしたよ!

さて、ここからが憶測です。まずカメラモジュール。当然京商さんの事ですから技適取得済みでしょう。一昔前のトイドローンに搭載されているやつですね。で、カメラレンズモジュールと一体になっていて、手動でチルトできるタイプ。

これ単体だと6千円

モニターは専用品。果たして同時に何台稼働できるのかも特に書いてない不親切さがもどかしいw
本体上部にUP/DOWNボタンがあるそれがチャンネル変更だったら…!
また、AV OUTも備わってますから、そこからゴーグルに繋いで使う事もできそうです。

SDカードスロットもありますし、RECボタンもありますから、DVRも搭載しているのでしょう。

付属バッテリーが3.7Vですので、このシステムであればあとは殻を取っ払うなりして軽量化、電源はWhoopのFCからシェアすればOKなんです。

でもね。

明らかに現在稼働中のものと違う!

なので、例えばCaddx Turtle V2からビデオ信号を今売ってるKyosho Ride On カメラのVTxに繋いだとしても、先の動画で言ってるような「画像の遅れがほぼゼロ」かは保証なし。
経験則からいうとこのモジュールって外部カメラ信号を受け取る接点が用意されてなかったと思います。
さすがにコレは人柱する気にはまだなれないです。

エディオンで使用されているカメラはコレですよね?

Hawkeye Firefly Q6 4K 1080P 60FPS HD Mini Camera for FPV Racer – Black

現在Kyooshoサイトで販売中のものは、これを繋ぐ事すらできないと思います。

ですが、今回エディオンなんば本店で稼働しているシステムが販売開始となるのなら、あ、乗って操縦する方は要らないですw なるのなら!!!

革命がおきますよ!

なにせ免許不要の2.4G!
遅延の無いHD画像!
頑張れば85mm Whoopくらいなら載せられるかも!

ちなみにエディオンなんば本店はこの週末イベント目白押しみたいで、MEGUMIさんもご来店されるみたいですよ!

https://namba.edion.com/event/megumi.html

マジジーザス!

ちょっと誰か行ってきて、最新Ride On システムの事、調査してきてくださいよ><

Follow me!