BETAFPV C01 Pro サクッとレビュー

これ、現在時点では「AcroBee Lite」使い必須アイテムだと思います!

C01 Pro FPV Micro Camera

着弾記事は前にポストしてますね。ぜひそちらの復習も^^

なにせね、折角のJST0.8プラグ。BETAFPVもPNP(Plug-And-Play)を売りにしています。
担当さんにメッセでこのプラグが使えるBETAFPV製品ってあったっけ?と質問したら、「今は」無いと。
対応している製品は今の所、他社なんですけどコレw

BeeBrain Lite Flight Controller + Camera Set (FrSky/S-FHSS)

ご覧の通り、売り切れです。
そこで、国内ショップ探しましたところ、KigaruDroneさんで発見!
お値段も全然高く無い!むしろ安い!w

NewBeeDrone製品は、国内ショップで買う方が良いかも。あっちから買うと送料がバカになんないっす><

発注してソッコー手元に到着。国内調達万歳!w
で、私明後日から大阪行きますんで、のんびりレビュー作ってる暇が無くて、半分やっつけで作っちゃいましたごめんなさいw
(実はBETAFPVからもハヨハヨ言われてまして><w)

すんません、後半の飛びすらも手抜きで。全部民宿の食堂で済ませちゃいました(外に一歩くらい出ようよw)。
まー外は雨だったんで、外飛ばしは諦めてました。古民家ステージ?爺さんの絵が相変わらず散らかっていて、コース作りも出来ないままです><

映像見比べればもう圧倒的にC01 Proですよね!
明暗の差とか、天井の模様とか、全然違う!

というわけで、C01 Pro、お勧めしない理由は無いです。
もちろん、プラグぶった斬ってFC直半田でも良いのであれば、Meteor65はもちろん、ブラシだろうがブラシレスだろうが、ありとあらゆるWhoopにつけられるはずです。

AIOじゃなくて、カメラモジュールだけなので、VTxが必要だったりする場合もありますから、載せ替えの際はお気をつけくださいねー!

Follow me!

コメントを残す