Meteor65の飛行時間長めバージョン登場!

「やっぱりいくらかっ飛びでも2分はねぇ…」とおっしゃるそこの奥さん!
ご安心ください。この度BETAFPVからもうちょっと長く飛ぶバージョンが用意されました!

Meteor65 Brushless Whoop Quadcopter (1S)

Meteor65の、モーター0802 19500KVバージョン!
フレームカラーもパステルグリーンとなるそうです。
この記事執筆時点ではまだ発売開始となってない(Sold Out)みたいですが、発表直後で売り切れたのか、これからなのかを確認しています。
というか人気モデル過ぎてすぐ売り切れるかもなので、こまめにチェックする事をおすすめします。作れば作った以上に売れている、今はそういう状況らしいですので><

しかし0802モーターで17500KVあたりで電費効率があがって当時のメインであった0602よりも長時間飛ぶって、日本ではジョーシキだったわけですが、作るのはアチラで、売れるのはアメリカだから、なかなか浸透しませんでしたね><
22000KVで2分じゃなかったら、すんごい事になってたのでしょうけどちょっとガクッとなってる私ですw

「ブラックバージョンがいい!」って声も聞こえてきそうですが、SFHSSなバージョンをメインに、国内ショップではまだ在庫が残ってるところがあるみたいですから、手当たり次第に探してみてください。

先日「バインド出来ない」と持ち込まれたMeteor65BFバージョン。その方のプロポがT16。SFHSS版だと聞いてたのですが、何かをしたのでしょうね。結局Frskyでバインドしましたw
FCのセッティングがリセットされた状態でしたので、ちゃちゃっと基本的なところを設定して引き渡し〜。
いやぁ、無事に飛んでよかったです^^
んで、黒やっぱかっこいいな、と。
今朝はYouTubeにもバインド出来ないと質問が。
悩ましい。
私はカスタマーサポートじゃないから、責任まではおえないですよ><w

Follow me!

コメントを残す