大阪はフライトベースに行ってきました!

http://fpv.astratto.jp/info.html

前から行きたかったんですよー。

えー、今私、年末年始は大阪でという事で石川を離れ、大阪にきておりますw
店にはレビュー品も届いているみたいなんで気がきではないんですがあがいたところで如何しようも無い、こっちに送ってもらったところで飛ばせる場所もないと開き直っております。

大阪にはWhoop飛ばせる場所がない?とんでもない!

羨ましいくらいにナイスな練習場が大阪は北区にありました!
その名もフライトベース。
利用は完全予約制との事で早速電話。
こんな年の瀬に営業しているのだろうかという不安を他所に通常営業のようで、午後13時ごろという私の曖昧な予約にもOKいただきました^^

最寄り駅は複数あるけど中崎町駅2番出口がもっとも最短

mixi:ドローン友の会 大阪系なメンバーからのアドバイス。おかげで全く迷う事なく地下鉄中崎町駅からまっすぐ徒歩で到着。師走の午後。車の通りは多くとも人通りは少ない感じ。
私と同じ方向に、私と同じ歩行ペースで歩く女性。荷物はコロコロの付いたスーツケース。

そういえば中崎駅までの電車内でもスーツケースな人がちらほら居ました。言葉から原住民ではなく、フォリナーだと思いましたので、最初のうちは同じペースで横をあるくこの女性もそうだと、たまたまだと、思っていましたが、フライトベースの建物が見えてくると、私のその考えは一蹴されました。

レイヤーさんじゃん!

能登じゃ絶対お目にかかれないクラスタ。レイヤー。
(と思っている私。もし「おら!能登にもレイヤーはいるぞ!」って方、ぜひお教えください。や、何もする予定はないのですが><)

右がフライトベースの看板。その横、左は「コスプレ」って!
あ、手前のGSは別w

建物の前まで歩いて、受付とかが見当たらない事に気づく。再度電話。
レイヤーさんも立ち尽くしています。もちろん声はかけません。

事案が発生しますからね!

事務所入り口らしきところで待っていたらほどなくして横から声が。え!?どこから来たの!?w

「ひょっとしてじぞまえさんですか?」

はい、バレてましたw
ホント、業界にたいした影響力もない私めの名前を覚えてくださっていて、とてつもなく恥ずかしいやら嬉しいやらわけのわからない気持ちにw
だめねw
こういう時に仰け反って「うむ!いかにも!」とかやっといたほうが「らしい」のかもしれませんが><

名刺交換。

コスプレのほうはまた別の担当者の方が運営(?)されているようで、お待ちくださいねと優しく声をかけるオーナー。そういえばレイヤーさん、最後まで一言も喋らなかったな。幻覚だったのだろうか。

現在フライトベースは特設ステージとなっていて、通りから見えるフロアーになかなか面白いコースレイアウトとなっていました。

外はすんごい寒かったんですが中は快適〜♪
綺麗なトイレもありましたぜ!

そして先客が1名。なんとあの「羊風堂」の子羊さんでした!

・羊風堂

3Dプリンタ出力によるアイデアパーツ満載っす!

製品には多少なりともお世話になってる私。日頃のお礼とか、「つくってよ!」リクエストとか、2人で盛り上がり〜♪

フライトベースでも羊風堂さんとこの商品を扱っているみたいです。ひょっとして送料分得するんじゃね?
私もセコくもカメラマウントを2つ買わせていただきました^^
おまけもつけていただきありがとうございました♪

その間、見学なダンディな方1名。どうやらWhoopではなく、DJIを飛ばしたいらしい。フライトベースには吹き抜け2階なエリアもあって、そこで空撮機の飛行練習もさせてもらえるらしいです。屋内なのかな?航空法とか気にしなくて練習できるのはアリなんじゃないでしょうかw
(能登にくればよいのに…w)

そしてSUSIさん到着!かなぶんさん到着!八歳さん到着!
駄弁りながら、わからないところを相談しながら、飛ばしながら。

コースのほうは、一部アップダウンがあって、私の7mmには厳しいレイアウト。US65、持ってきていて良かった…。
って、今を思えば別にMobula7でも行けたんじゃね!?w

アップデートしてまだ試していなかったTinyViewPlusを試す事もできました。
やりたかったのはラップタイム計測!
コースにはARのためのマークがなかったので、無理を行って設置させていただきました。
レーススタートがスペースバーだった事に気づくのに少し時間がかかったり(ちゃんと説明よめよ!w)、4個目のRTxがいつまでたっても正常起動しなくてすったもんだしましたが、導入成功!

https://www.instagram.com/p/Br_h9OMnWyn/?hl=ja

いやーすごいです!ほんと正確に測ってくれている感じ。

やっぱリアルで顔付き合わせるって大事ですね。
ネットでは聞くのも難しい事を聞けますし、私も教えてもらえて、ネットで数万年かかるような事もその場で解決するんじゃないのって思いました。

このような「場」を設けてくださったフライトベース、マジリスペクト!

フライトベースはインスタグラムを積極的に利用されているそうなので、とりあえずフォローしていればどんなところか、どんなイベントがあるかとか、わかるかも。

https://www.instagram.com/flight_pilot_vace/?hl=ja

例によってやっつけ編集恐縮です><
(だって本人遊んでばっかりだったんですもの)

TinyWhoopに興味が沸いたら、まずは行ってみるという選択肢もあって良いのでは?

なんか今不定休だそうですし、一応決まりとして完全予約制ですので、まずは電話だと思います。常に詳しい人がいるのかは私にはわかりませんが、そういった事も含めて相談してみてはいかがでしょうか。
私がドローン始めた時、「わからない事がわからない」状態でした。そこから「わからない事」「知っておくべき事」が見えてくるまで結構かかってしまいました。多分その問題を解決できるのは、こういった「場」に行く事だと思います。
なんか「ミートアップ大阪」というイベントも開催しているそうですし、その開催日にちょっと寄ってみるというのも良いのかな?

https://ameblo.jp/fpvosaka/entry-12319158390.html

フライトベースの利用料金は1日4千円が正解でしたっけ。1時間だと千円。まー1時間でも良いでしょうけど、この泥沼の世界は1時間で見切れるようなもんじゃないでしょうw

Follow me!

大阪はフライトベースに行ってきました!” に対して1件のコメントがあります。

  1. Kiersten より:

    Amazing! This blog looks exactly like my old one!
    It’s on a entirely different topic but it has
    pretty much the same page layout and design. Outstanding choice of colors!
    I’ll right away seize your rss feed as I can’t find your email subscription link
    or newsletter service. Do you have any? Kindly permit me recognise in order that I could subscribe.
    Thanks. Hi, I read your blogs like every week. Your story-telling style is awesome, keep it up!
    http://foxnews.co.uk/

コメントを残す