BETAFPV ただいまブラシWhoop関連パーツが爆安中!

先日の飛行練習会で、UZ65のフレームを割ってしまった私です><
で、当日はMobula6だって持ってたというのに、ブラシモーターでパーツから組み上げた1S 65mm Whoopを飛ばしたんですが、これが実に飛ばしやすい!
ゲートだらけなコースはブラシタイプかなり有効なんだと改めて実感できました。
そんな中、BETAFPVがブラシWhoop関連パーツを大幅値下げしているのを教えていただいたので紹介します。

フライトコントローラー

F4 Brushed Flight Controller (Frsky Rx / No RX)

ただのブラシFCと侮ることなかれ。ちゃんとOSDもついています。そうですね、イマドキで言えば、オールインワンではなくて、VTxが別なので、AIOカメラを取り付けるかしなければなりません。No RX版はさらに別途レシーバーが必要です。
Betaflightファームウェア。

AlienWhoop ZER0 Brushed Flight Controller

先に挙げたBETAFPVオリジナルのブラシFCと大きく違うのは、その軽さ。でもこちらはレシーバー別途なので、何も考えずに軽くないRxを取り付けると、結局重さのメリットはあまり感じられなくなるというw
Silverwareファームウェア。

フレーム

65mm Micro Whoop Frame for 7x16mm Motors Version 4

7mmモーター推奨派な私は、ブラシフレームはコレ一択。
(コックローチフレームに7mmが無いのは未だに疑問ですw)
0716モーター。

75mm Micro Whoop Frame for 7x20mm Motors

フレームサイズがあがれば、飛ばしやすさもあがる。パワーもあがる。
果たしてブラシの場合どうでしたっけ?
ちなみに、私がAirモードを飛ばせるようになったきっかけは、75mmブラシWhoopです。芝生上で飛ばしてました。結構壊れないw
0720モーター。

Sleek Beta75S Frame for 8x20mm Motor

私が最もオススメしたいブラシソリューション。
モーターが8mmにかわるだけでこうも飛びが変わるなんてね!
私はやってませんが、無茶すればHDカメラ載せてもまだいけるんじゃないですかねー(人柱さんお願いします…えっ!?私!?)

モーター

7x16mm Brushed Motors (2CW+2CCW)

なぜか0716モーターだけセール対象外なんです。
でね、私はよっぽど相性が悪いのか、買うと12個に1個くらいの割合で調子のよくないのが当たってましたw
今はそんな事が無いのを願うばかり。

7x20mm 17500KV Brushed Motors (2CW+2CCW)

75mmフレーム用ですけど、65mmフレームに強引に差し込んだ事もあったっけなぁ(遠い目)。
あんまり意味なかった気がしますw
プロペラが間抜けに上に出てるし(見た目の問題)、ほんの少しながらも重たくなってるから、0716で組んだものより飛ばしにくかった記憶w
ただ、昔の話ですのでねー。ひょっとして今は違うかも。

8x20mm 15000KV Brushed Motors (2CW+2CCW)

14000KVと15000KVとまだ選択できますね。もちろんオススメは15000KVです。
理由はInductrixがそんなに好きじゃなかったからw
中華フープが私ら界隈で盛り上がってるときに、BNFで販売されていた事からか、Blade Inductrix FPVも爆売れしていたらしく、さらにそれがうまくバインドできなかったり、設定できなかったりして、「教えて」って。
しらねーよ!www

注意:モーターの極性が逆となるケースがあるみたい

ホントかよと思ってしまいます。WhoopStyleFC Versionは、Inductrix FPV+と比べ、極性が逆になっているそうです。BetaflightファームウェアでWhoopスタイルのFCを選んでいる場合は、WhoopStyleFC Versionを選択すべきみたい。
一応接続前に極性を確認したほうが良さそうですね。

極性の変更方法も紹介されています。
赤=プラス・青=マイナス、白=プラス・黒=マイナス。

プロペラ

あまりにも多彩なので、ホントこまっちゃうw

私はGemfan派。
フレームサイズとモーターの軸サイズに合わせて選ぶ必要があります。

65mmフレーム=31mmプロペラ
75mmフレーム=40mmプロペラ

0716モーター=0.5mm軸
0720モーター=1.0mm軸
0820モーター=1.0mm軸

オススメセット!?

お家の中だけってのなら65mmで組むのが王道ですが、外でも飛ばしたかったり、HD撮影も狙ってみたかったりする欲張りさん(私?w)の組み合わせを紹介しておきます。

フレーム:Sleek Beta75S Frame for 8x20mm Motor $0.99
モーター:8x20mm 15000KV Brushed Motors (2CW+2CCW) $5.99
プロペラ:Gemfan 40mm 3-Blade Propellers (1.0mm Shaft 4 Sets) $8.99
FC:F4 Brushed Flight Controller (Frsky Rx / No RX) $19.99
カメラ+VTx:M01 AIO Camera 5.8G VTX V2.1(Pin-Connected) $28.99

Total:$64.95
ふむ。なんかBNF買った方がお得な気がしてきたw

VTx単体販売はまだしていないので、そこは残念。
で、「やっぱりHDが良い!」なんて人はさらにこちらも!?

BETAFPV Nano HD Camera

電圧的に大丈夫か、そもそもペイロード的に大丈夫か、不安要素はありまくりですが、お静かなブラシモーターで、人物近接撮影にも良い仕事をしてくれそうに思います。
でもこれで飛んだとしても、もうフリースタイルは出来ないだろうなぁw
だってワンクラッシュでカメラ死亡とかマジ泣きますもんw

Follow me!

コメントを残す