R3DWhoop ZeroGrav Invertedを試す

UMMA、PusherWhoop、Inverted。言い方色々。

R3DWHOOP ZEROGRAV INVERTED

$16.99ですけど、送料がさらにかかります。なので買うならまとめ買い><
(国内ショップさんで取り扱ってくれないかなぁ…。)

TinyWhoopのロープロファイル(薄型)フレームで、以前から注目を集めているR3D Shifters。プッシャータイプがこの度登場ってわけです。

65mmの他、75mm、85mmとインバーテッドのラインナップも出揃いましたので、気になる方は本家サイトに飛んでチェックしてみてください。

発注から1週間で発送案内。さらに10日間で到着です。「おまけ」にシールとグミがついてきましたw

今回は、届いたうちの65mmから攻略です。75mm、85mmもゆっくり手を出していくつもりです。

移植元は、既に75mmフレーム(Mobula7 V2フレーム)に移植し、Insta360GOマウントも付けちゃってたBetaFPV Metor65改。

これも曲者で、VTx、レシーバーがオンボードで、PH0.8-3Pinプラグなカメラ、C01、C01Proを刺せばOKとなる、開発バージョンなFCのもの。

作業中写真とか撮ってなくてごめんなさい。
FCのはめ込みに苦労しました。あとから教えていただいたんですが、ゴムダンパーを一旦取り外し(フレームに挟み込まれていて、外側からピンセットなりでつまみ出せます)、フレームをはめ込んだら外側からねじ込む様に取り付ける方法が、今のところ無難っぽいです。

移植は割とあっという間。既存のものが75mmでプロペラは交換しなければならなかったんですが、一つプロペラがとれず、モーター軸を折ってしまいましたorz
運が良いのか悪いのか、ストックでもう1セット同じモーターがあったため、組み立て継続できたという…。

多くのPusherコンバージョンはFCもひっくり返す必要があったりして、そうなるとBetaflightでFCの取り付け角度を180度に変更したり、CLIにて1番モーターと3番モーター、2番モーターと4番モーターのアドレスを入れ替えたりしなければならないのが、この構成ではそれらは不要。
しかし、写真を見てお気づきの方もいるかと思いますが、プロペラの取り付けも裏表逆にしなければなりませんw

指摘をうけて直しましたw

そしたら飛びそうで飛ばない感じというかモーター全部の回転方向間違えている感じ。
BetaflightでProps Inにしてみたり、モーターアドレス変えてみたり、FCの設置角度を180度にしてみたり、戻してみたりを繰り返してしまい、結局どうしたら正解だったのかが分からなくなってしまいました><

結局、というかそれも「多分」でしかないんですが、BLHeliでモーターの回転をReverceからNormalに4つとも変更したら飛ぶようになりました。

屋内ホバリング(STAB)は、かなり安定している感触。前はもっとピーキーだった気がするんですが、それがなくなった感じでした。
こういうのも、移植する前に改めて飛ばしてみて、感触をちゃんと確認すべきでしたねごめんなさい><w

で、飛ぶのが分かったので、屋外でAIRモードでの検証をば。

YouTube動画どうぞー。

65mmってここんところずっとUZ65を飛ばしていましたから、その「軽さ」が私の常識になってしまっていて、このまえなんてMobula6 HDを飛ばしてその重さにげんなりしてしまっていたりするんですが、コイツもかなりいい感じに軽いですw

フリップした最後にスロットルアップでリカバリーするわけですけど、その動作が他の1S Whoopよりもやりやすい、と言えば良いのかな。それでいてピーキーさも無く、しっかり飛んでくれます。
もしかしたら、これでレースコース回ったらかなり良いんじゃね?って思えてきたり。

お好みのフィーリングって、ひとそれぞれですし、こういうのは「私個人の感想」でしかないことをご理解いただきたいところですが、ここんところでいう「UZ65が飛ばしやすい」が2カ月くらい遅れて伝わっていただけたのと同様に、このR3DWhoop ZeroGrav Invertedも私は「飛ばしやすい」と判断しています。

私のFCなんて、PH2.0とBT2.0がどっちも使えるようにと、2本とも取り付けているんで、まだ軽量化も出来ちゃうはずなのに、この時点で軽さを感じる飛びが出来た事も大きいです。
これが、インバーテッド化によるものなのか、本当に軽くなってるのか(本体重量22g)、定かではありませんが。

65mmフレームはもう一個あって、そっちにはMobula7 HD(だってさ、重たく感じるんだもんw)を移植しようかと思っています。ご興味のある方、ご期待いただけたら嬉しく思います。

Follow me!

コメントを残す