気になる!EMAX WhoopがしれっとRTFセット発売!

知ってた方も多いかもなんですけど。

えっと、GearBest、サイトリニューアルしましたね!
ロゴマークも「お口」っぽいのに変わりました。

そういえばAmazon、Banggoodいずれも「お口」が取り入れられていますが、通販の何かジンクスみたいなのでもあるんでしょうか。
日本目線ですと、「食品メーカー」を連想させる気がするんですが、その辺どうなんでしょう。

おっとそれました!

EMAX TINYHAWK 600TVL Camera Brushless Racing RC Drone 

これ、E-Mail Onlyなので、リンクがうまいこといってるか心配でもあるんですが、だめだったらごめんなさいね。

$157.99なんですが、何が魅力かって、EMAXご禁制コントローラーも、ゴーグルもついたRTFセットなんですよ!

「とりあえずTinyWhoop始めたいんだけど」

的な相談とか問い合わせとか、ここにきてわんさかくるんですが、私これホント悩んでます。
「中華フープ」ですと、まず「素」が手に入りにくくなってます。サンタフープは今ある在庫がハケたらまた来年。もう生産されない可能性が高いですし、Eachine E011は生産終了。在庫もほぼ底をついたそうですし、Boldcalsh BWhoop B03 Proも、いつ終わるかわかんないですからね。
かといって、プロポって、プロポだけで福沢さんのご用意が必要ですし、設定のこと、例えばOPEN-TXのこととか、deviationの事とか、身につけなきゃならないスキルっていうか知識が「とりあえず」レベルではありません。
ゴーグルはそれほどでも無いですけど、ねぇ。

私はレビューしていませんが、EMAXのTINY HAWKは評判悪く無い印象です。初心者に優しいそこそこ丈夫なボディ構成や、安全に配慮したと思われるプロペラ下向き。

エントリーな方がもっともつまずくBETAFlightによるセッティングも、RTFなら当然済まされているでしょうし、「バインドしない!」とか私に言われても、私はバインドできているんでーみたいな、お互いに変なわだかまりが残ってしまう事案も避けられます。

評価も星5つばかりですので(これ多分BNFについてでしょうけどw)、良いんじゃないですかねー。

日本でもやっとというか、いよいよというか、TinyWhoop旋風が巻き起こっています。
私もまだまだ「マスター」とは呼んでいただけない知識と技術っぷりですけど、羽咋ドローンズの練習会もすっかりWhoopカラーが濃くなりました^^
全国でも定期的にレースイベントや模擬レースイベントやハンズオンセミナーも開催されるようになり、多分ですけど、現物もって「タスケテー!」とすれば、みなさん快くサポートしてくださると思います。

もち、割り切り感情コミで、ちゃんとお金をとるところもあるでしょうけど、

「人からモノを教わるのにタダなのは子供のうちだけ」と心して、ぜひ挑んでいただきたいです。

EMAXのTINYHAWKは、EMAX独自の仕様なところ多々有りですが、飛ばして楽しいのは(実際に飛ばした事のない私ですけど)間違いないと思います!

GearBest、トイドローンのラインナップが個性的で結構気にしてはいるんですが、Whoopにどっぷり気味な私、ずっとレビューとかしてなくてごめんなさい。

ちなみにGBのラインナップ、最近はドローンよりもレトロゲームコンソールとかスマホ・タブレットのほうも気になってますwwww

そういえば(?)昨日、ひとつ衝動買いしたトイドローンがやっと届きました!
プレオーダーまでして買うほどのもんでも無いのですが、レビュー制作に入ります。えっと、期待しなくていいですw
ほんと大したもんじゃないですから><

Follow me!

コメントを残す