Jumper T18爆誕!

Jumperがサイトを引っ越してます。

Jumper-RC

明日発表!?

とりまYouTubeに動画が。

T16で培われた「収まり」がかなり活かされている感じですね!
で、ビビったのはこの部分!

右はおなじみJP4in1。では左は…!?

915MHz…だと…!?

TBS Crossfire互換の可能性が浮上!?

サイトには、2キロメートル以上のロングレンジをうたっています。

それとも、Jumperオリジナルなレシーバーも同時発売されるのかも!?

もちろんOPEN-TX

そりゃそうだ!w

果たして技適は!?

Jumperといえば、シレッと技適取得され、今や日本で唯一、堂々と使えるマルチプロトコルブランドとなったわけですが、Jumper T8SG発売当初はまだ技適が取得されておらず、やれ違法品だの、火あぶりの刑だのいわれたもんなんですが、T8SG V2以後、発売と同時に技適マークがちゃんとついている製品をリリースし続けていました。
しかし、Jumperは内部分裂がおこったみたいで、現在JumperTX→Radiomasterと、Jumper-RCとに別れています。おりじなるはJumper-RCの方みたいなのですが、先日新発売となったRadiomasterの各プロポ、TX8、TX16には技適マークは表示されていません(なお、問い合わせによると、現在技適マーク取得にむけて電波認証手続きに入っているそうです)。

915MHzが日本の電波事情にとって大丈夫なのかどうか、わかっちゃいませんが、安全に運用するためにロングレンジが加わる事は大歓迎。

発表は今夜遅くかと思われます。
みなさん、正座してその時を待ちましょう!

(すんげーペラい記事w)

Follow me!

コメントを残す