BETAFPVがトーキョーでBETA75Xのレースを開催!賞金総額 $3000 !!

来たる2019年 5月26日。東京は品川にあるTUNNEL TOKYOにて同社主力製品であるBETA 75Xによるドローンレースが開催されます。

Beta75X 2S Whoop Quadcopter

かなり多くのファンを持つBETAシリーズの代表モデルですね。
重量:41g
モーター:1103 11000KV ブラシレスモーター
カメラ:Z02 AIOカメラ 35度固定
レシーバー:Frsky XM+ / DSMX / FUTABA S-FHSS / Flysky
バッテリー:2S 350mAh
飛行時間(目安):2分30秒

※レース参加についてのエントリー募集はすでに終了しており、現在であればギャラリー(観戦)のみとなっております。

観戦への申し込みはコチラ。先着100名になんかもらえるらしいですぜ!

レースが盛り上がって欲しいので一応賞金配当なんかも。

  • 優勝賞金 $1,200 (日本円にして約13万!)
  • 準優勝  $800 (約8.7万!)
  • 3位   $400 (約4.3万!)
  • 4〜9位 $100 (約1万!)

スゲー!
仮に私が出たところで入賞すら出来ませんが9位まで食い込めればもう賞金当たるんですね!

レギュレーション?

  • 350mAh 2S バッテリー搭載のBETA75X
  • 周波数は5705MHz、5740、5800のいずれか。
  • カスタマイズおっけー(?)
  • トラッカーをチェックする3人の審査員が居ます。コースアウトが規定を超えると失格となります。

(相変わらず和訳自信なし)

当日の日程はコチラ。

受付は5月25日(日)11:30から。
12:30 開会式
12:45 コースガイド
13:00 練習
16:00 予選
18:30 準決勝
19:00 決勝
と、こりゃまるっと1日イベントですな!

コースレイアウトはこのようになってます。LEDとかで結構飾られるらしい。

以前TinyWhoop CUPが開催されたコワーキングスペースだったんですね!

動画はTinyWhoopによるレース(多分65mm)で、今回BETAFPVdunkFPVが主催となるレースは75mm。
会場も結構広そうで、65mmをさらに超える迫力のレース展開を目の当たりに出来そうですね!まさにスピード勝負となってくるのかな?
コースレイアウトみると、思いっきりな直線コースありの、テクニカルなこまごまとした部分もありので、こりゃパイロットのスキルは相当いるなって思います。つーかもし仮に私が出たとしても、多分電波端まで届かないわw

観戦するならFPVモニターやゴーグルも持って行った方が良さげ。

なにせ観戦の受付は無制限(?)っぽくて、記念品も先着100人まで用意しているそうですから、すんごい人になるのは間違いないです。
前の人の頭で見えないとかも想定されますからね。会場には巨大スクリーンもあったりするんでしょうけど、それだってどこからでも見えるものとは限らない。
ので、FPVゴーグルだの、FPVモニターだのを用意して行くことをオススメしときます。

TinyViewPlusなどで3画面同時に手元でも見るっていうのもアリなのかな?PCとかおっぴろげられるのかな?

BETAFPV担当さんから「ぜひ紹介してね」と言われたので、他の関係者各位の承諾を得ぬまま記事投下しましたけど大丈夫でしょうかね(汗)

えっと当日ですが、多分私も観戦いけると思います。
いけなかったらドタキャンとなってしまいますけど、とりあえず寝るところは押さえましたw
東京なんて何年ぶりですかねー。もう20年くらい行ってないと思います。つーか品川とかあっち居た時も滅多に行かなかったのに。
でも今はGoogleMapだってありますから迷うことは無いとは思いたいんですが。
それよりも心配なのは、「おい!なんか不審者きだぞ!」「だれだこのキモいおっさん!つまみ出せ!」ってなりそうで怖いw
…ヒゲぐらいは剃ってから行こう。

Follow me!