Caddx Ratel サクッとレビュー

Caddx Ratel 1/1.8” Starlight HDR OSD 1200TVL NTSC/PAL 16:9/4:3 Switchable 1.66/2.1mm Lens Camera

Description:
Brand Name: Caddx
Item Name: Ratel
Color: Red/Yellow
Lens: 2.1mm
Image Sensor: 1/1.8″ Inch starlight HDR sensor 
Horizontal Resolution: 1200TVL
FOV: 160 Degree
TV System: NTSC & PAL (changeable)
Image: 16:9 & 4:3 (changeable)
WDR: Super WDR (HDR)
Min. Illumination: Starlight 
Synchronization: Internal 
Electronic Shutter: PAL: 1/50~100,000; NTSC: 1/60~100,000
S/N Ratio: >60dB (AGC OFF)
Video Output: CVBS
Camera OSD: Separate OSD
DNR: 3-DNR
Language: ENG/FRANCE/RUS/SPA/PU/KOREA/CHN/JAPAN
Day/Night: Auto/Color/B&W/EXT
Dimensions: 19mm*19mm*19mm
Wide Power Input: DC 5-40V
Work Temperature: -20℃~+60℃
Work Humidity: 20%~80%
Weight: 8g (N.W.)/ 40.5g (G.W.)

Features:
– 1/1.8″ inch sensor starlight camera
– 8ms ultra low latency, 0.0001lux illumination
– Red and yellow two colors optional
– NTSC/PAL switchable, 16:9/4:3 changable
– Separate OSD

Package Included:
1x Caddx Ratel Camera
1x Aluminum Bracket
1x 5D-OSD Menu Board
1x FPV Silicone Cable A (3-pin port for both side)
1x FPV Silicone Cable B (2-pin port for both side)
1x Internal Hexagonal Wrench 
1x Set x Screws
1x Warranty Card

せっかくレビュー提供をMakerfireからいただいていたというのに、何に載せるのが良いのか思いつかなくて、困ってたんですw
Mobにつけるのもありかなーって思ってたんですけどほら、ちょうどBETA75Proのカメラが85に行っちゃったんでw

パッケージをみてみますと。

実におどろおどろしい箱であるw

中身を出してまいりましょう。

もういちど同封品。ビデオ、5V、GNDの3線ケーブルにはどっちも同じ配列でプラグがついています。今回搭載するBETA75ProのVTxには3線をハンダ付けする事になるので、適当な長さでカットした半分を使用しました。
マウントとかは使用せず。

そう!例によってCaddx Turtleと同じ、Caddx コントローラーが使えるんです!
使い方も同じで、接続して通電させ、FPV画面映ったらコントローラーのボタンをポチ。
カーソル動かして各設定を行い、最後にセーブ&終了。

そしてですね、これ、日本語対応です!

Language項目でかなり色々な国々の言語が選択できるのですが、その中にちゃんと日本語もありました!

テキトーに設定している画面でよければ…

折れてしまったヘリモンカメラマウントを捨て、Banggoodで売ってたRunCamマウントを用意。これも別にこれじゃなくてもヘリモンマウントのカメラ部分のウケだけでもよかったかも知れないのですがw

飛ばすときはコントローラー外しますからね!w

なんとも無骨な出で立ちとなってしまってますが、こいつ、2S 350mAhで飛びますw
しかも大人しく飛ばすと4分!!

それでですね、例によってまたEV200Dが仕事してくれなくて、まともに映像残ってるのは30秒分だけなんですよ><

恐ろしいくらい映りが綺麗です!
さすがカメラだけでも重い事はあるwww

メイデンでぶっ壊したくなかったのでホント行って帰ってくるだけの映像ですが、映りのほどはお分かりいただけるかと。
また、ケラレもあるんですが、これ空撮機じゃないんでそんなのはどうでも良いですかね?

ナイトビューもかなり高性能らしいです。先の設定動画で記録されていますでしょうか。
暗いところに入れば白黒になってくっきり見えるようになったりするみたい。

BETA75Pro(2じゃないです初期モデルです)で結構いい感じに飛べたので、マウントを工夫してMob7とかでも行けそうに思いました。
ナナゴーFPVでも高画質というか、映りっぷりにこだわりたい方は、おひとつご検討いかがでしょうか?

Follow me!