気になる!Jumper T16 Pro V2 爆誕!

もちろん「本家」。もちろん技適付き!クーポンも発行頂いてます!

Jumper T16 Pro V2 Hall Sensor Gimbals 2.4G 16CH Open Source Multi-Protocol Radio Transmitter

USB-C採用!USB充電可能!

どうやらJumperさん、USB-Cへの移行を確実に進めているようです。現在多くのスマホなどのデバイスもUSB-Cを採用しているので自然な流れとも言えますが、急速充電とか、そういったところはまだ不明。
ケーブルの天地を気にせず刺せるのは、ほんのり嬉しいです。

何やらインジケーターLEDも搭載されているようで、赤LEDが点灯中が充電中。LEDが消灯すると充電完了。LEDが点滅するとバッテリー異常(バッテリー入ってない)がわかるようです。

背面には空箱。つまりマルチモジュール内蔵!

「Pro」はマルチモジュールが内蔵されたモデルなのは、「V1」でみなさんご存知かと思います。OPEN-TXによる外部モジュールもサポートされてますので、あんなモジュールやこんなモジュールだって利用可能。可能?えっと…。

「技適マークが写真にないぞ!」とご心配な方。ご安心ください。すでにステッカーデータがMakerfireページにて公開されています。

前よりもコンパクトに!ハンドルが可動になった!

フルサイズ(?っていうんですか?)なプロポって、結構嵩張りますよね。私はT16Plusなんですが、スイッチ痛めたくないから、箱に入れて持ち運んでます。これがかさばるかさばる><
で、新型はなんとハンドルが折りたためます!
些細な変更かも知れませんが、これは結構ありがたいですよ!

もちろんホールセンサージンバル!

Jumper T16は「Plus」からホールセンサージンバル。「Pro」ももちろんそうでした。これはV2になってもちゃんと継承され、T16 Pro V2ももちろんホールセンサージンバルです。
お値段以上のスティックの感触は誰もが納得できるものだと思いますよ!

付属品等は従来通り!?

付属品は今までのT16とほぼ同じ様です。謎のクッション、Jumperネックストラップ、USB-Cケーブル(従来とはケーブルの種類が変わった)、液晶保護シール。

気になる発売日は?

新型肺炎の影響でいろんなものが滞ってしまっているようですが、発売開始予定は3月末ごろだそうです。

プレオーダークーポンでお買い得!

それではお待たせクーポン発表です!

クーポンコード「0ZN082」で5%オフとなります!

多分、年末あたりから世界的なレーシングドローン人気と、新型肺炎パニックによって、いろんなものが入手困難になっているのを肌で感じている方は少なくないと思います。
特にJumperのプロポは世界的にも人気なので、オタオタしていたら次のバッチまで待たされるのは必至。
T8やT12も新型出ましたけど、私は液晶が非常に見やすく、インターフェイスもわかりやすいT16がベストだと思っています。
電池が結構早く終わっちゃう問題もUSB-Cでの充電ができる様になって改善され、嵩張る問題もハンドルの折り畳みで改善されています。
買うなら今かもしんない!w

いきなり追記! T16ProをT16ProV2にするキットも同時販売wwww

なんだあるじゃーんw

Jumper T16 to T16 Pro Hall V2 Upgrade Combo Parts

「先日T16ProV1買ったばかりなのにぃー!」って地団駄踏んでる方も多いかと思います><w
ご安心ください。$12.99の追い銭でV2に仕立て上げる事が可能です!
Jumpet T16、T16Plus、T16ProV1ユーザーはこれを施す事により、USB-Cによる充電が可能になり、ハンドルが折り畳める様になります!
こちらは既にオーダー受付中!
って事は、現在Proオーナーな方はこれを先に入手すれば最速V2ユーザーですぜ!w

Follow me!

コメントを残す