トイドローンのくせに4Kなんて生意気だぞ!

1808 WIFI FPV With 4K Wide Angle Camera Optical Flow Altitude Hold Mode Foldable RC Drone Quadcopter RTF – Black Two Batteries 4K

しかも1万円どころか、バッテリー3つで$53.99。

Item Name: Folding flight beat RC Drone Quadcopter
Item NO.: 1808 
Camera: 4K/1080P
Lens: 120°Wide-angle
Gyro: 6-Axis
Product Size: 11×9.5x5cm(fold)  28x23x5cm (unfold and with a guard frame)
Propeller Diameter: 11cm
Package Size: 25 x 19 x 7cm 
Flying Weight:120g 
Frequency: 2.4Ghz
Drone Battery: 3.7V 1100mAh (Included)
Transmitter battery: 3 x 1.5V”AA” battery
Flight Time: About 15 mins
Charging Time: About 80 minutes
Image transmission distance: About 35m
Transmission Distance: About 80m
Flight Range: About 60M
Color: Black/White
Material: plastic/metai/electronic/components

Feature:

– 4K Aerial Photography Purview: 16 million super clear double lens.
-Location Camera: 5 million pixel optical flow camera and 16 million pixel areial camera. The camera is at the bottom, and can be switched randomly
-Air Pressure Altitude Hold
-Optical Flow Positioning System: With advanced self-stabilizing technology, the optical flow sensor realizes position positioning through continuous acquistion of object surface images, and the control is more simple.
-Gesture photo/video: Take photos when holding a palm; take videos when holding a scissors-hand
-Real-Time Transmission By APP: HD real-time transmission, real-time experience of wonderful moments in the air.
-VR Mode: The mobile phone with VR glasses, to look at aerial photography with different vision.
-Characters Following: Follow up automatically, follow wherever you go.
-Headless Mode: Headless mode ensures that the drone will always follow controls from your perspective all the time, regardless of which way the drone is facing. 
-One Key Return:One-key return function makes it easily to find the way home. 
-Flod Easily: Fold within three seconds, compact and light.

Function:
Up/Down Forward/Backward, Turn Left/Right, Sideward Flight, 360° rolling, Headless Mode Photo/Video,Dual camera, APP filter, APP soundtrack, Aerial camera, folding fuselage, Air pressure fixed height, Gravity induction, 2.4G signal, Speed control, Front and rear lights, One click to return. Start/land with one click,Emergency stop.

Package Included:

1 x RC Drone
1 x Transmitter
1 x Battery
1 x USB Cable
4 x Propeller Guard 

と、仕様コピペ長々とw
GPSドローンでは無いのですが、私的には「結構良い仕事すんじゃね?なオプティカルフローでオートホバリングを実現しています。
しかもOFのためのカメラでも5MP。少し前まではOF用カメラなんて0.3MPだったりしていたので、精度とか、OF有効高度とかにも期待もてそうです。
いうてもまぁオプティカルフローなんてものは、「スティックの操作をしていないとき(機体が傾いていない時)に真下の写真を映像解析してドローンの位置を確認し補正移動する」のですから、

まっすぐ移動する
風に抗いながら移動する

は別の話。操縦者の腕と機体性能(とりわけパワー)次第。

それとこれ、120gのトイドローンである事にも注目。そして不安。
4Kとうたっていながらも何FPSあんのか記載はなく、吐き出される画像のピクセル数などもあやふや。
でも私的には吐き出される動画が1080pで、それが4Kカメラをブレ補正して1080pに切り出しているという、Bebpo Droneのような考えに基づいているんだったらなおのことよし!なんですけどね。

バッテリーは3.7V 1000mAh。飛行時間は約15分、リモート距離は約80mと記載されています。この辺はトイドローンのスタンダードですかねー。

確かめていただきたいなと思うのはもう一つ。One Botton Return。Telloのサードパーティ製アプリ「Tello FPV」ではオプティカルフローしかないTelloだというのに、ちゃんと自動帰還が出来るようになっていました。
もちろん帰還中に自動で障害物を回避する事はありませんが、「離れすぎたらワンキーリターン」という運用をされている方は少なくは無いと思います。

カメラが小型で独立利用も出来るまともな4Kカメラだったら、えっといくらでしたっけ?
$53.99で買える4Kカメラと考えればかなり良い買い物だとは思いますが。

「1808」と名前もあやふやなこのモデル。今後のトイドローン性能の底上げ的存在になるか、期待半分で様子見守って行こうと思います。

Follow me!