[随時更新!?]良い感じの1S 65mm ブラシレス Whoopを作りたい

1S 65mm ブラシレス Whoopと言えばやっぱり

Eachine US65 UK65 65mm Whoop FPV Racing Drone BNF Crazybee F3 Flight Controller OSD 6A Blheli_S ESC – US65 FrSky Receiver

でもね。コレ、もうイマドキでは無いですよね。私的に残念なのは、

  • デザインが好きになれない
  • フライトコントローラーがF3
  • モーターが0603
  • フレーム脆い

で、NewBeeDroneがなかなか1S 65mm ブラシレス Whoopのリリースをしないもんだから、自分でそれっぽいのでも作ればいいのかなと。

US65の対抗馬はBETAFPVにあるんですよね。

Beta65 Pro Brushless Whoop Quadcopter (1S)

こちらは、

  • 0802モーター
  • F4 1S-2S AIO Brushless Flight Controller

と、ある意味完成形なんです。ただキャノピーがBETAFPV。良い意味でも悪い意味でもw
正直オススメなんですが、今回はNewBeeDroneがいつまで経っても1S 65mm ブラシレス Whoopを出さないから自分でつくろうか、出来るだけ安く。という趣旨から外れるので涙を飲んで見送りです><

ちなみに、多分最軽量なV2(ちょ!しれっとV2.1になってる!フィードバックはええ!)FC単体で発売中なので、軽さに拘りたい方はコチラもチェックです!

F4 1S Brushless Flight Controller V2.1

これがBETA65Proに採用されたら、私は買うのだろうなぁ。

そんな背景を踏まえつつ、今考えているレシピをご紹介します。中には終了間際のセール品もありますから、乗っかりたい方は即決必至です><

フライトコントローラー

ブラシレス用のF4のフライトコントローラー(FC)って、$40とか当たり前。外したくないのは、

  • F4であること
  • OSD搭載
  • Smartaudio対応

多分コレかなーと。いきなりセール期限迫ってます!

JMT Play F4 Whoop Flight Controller AIO OSD BEC & Built-in 5A BL_S 1-2S 4in1 ESC for RC Drone FPV Racing Quadcopter

プラグさえも自己責任w
軽量化狙うならプラグつけずにモーター配線を直結するのもアリだと思うんですけど、そうするとあとで使いまわせなくなりそうなので、ソケットは付けておこうかと思います。

QWinOutでFC単体、モーターセット、VTxセットなんてのもあるじゃないですか!w

QwinOut Play F4 Whoop Flight Controller Built-in 5A 1-2S 4in1 ESC with SE0802 0802 Motors for RC Drone Indoor FPV Racing Quadcopter

「QwinOut Play」で検索してみてください。
QWinOutはクーポンコード「JIZOMAE」があるからさらに安くなるはずです!し、しまったぁ!?w

モーター

0802一択!w
0603も正直捨てがたいんですけどねw
問題はKV値。最適解はまだ分かってないまま。XT-XINTE、ここは掘り出し物系多過ぎ><w

appymodel SE0802 0802 1-2S Brushless Motor 22000KV 14000KV 25000KV 1.0mm 0.8mm Shaft Diameter Mini Motors for Indoor FPV Racing Drones

25000KVいってみよかと。焼けないっすかね。

早速アドバイスいただきまして、25000KVは気持ちいいんですけど1:30弱のパフォーマンス。19000KVオススメだそうです。
また、Happymodelしばりでいいますと、22000KVはどっちつかずの中途半端かもしれないなど。

プロペラ

ごめん何も考えずにGemfan一択。悩むのは4葉か3葉かです><
みつかったから3葉でw

あれ?0802モーターの軸って1mmでしたっけ?w
あ、はい1mmシャフトですね。

Gemfan 1219 31mm 1mm Hole 3-blade Propeller PC Props CW CCW for 0703-1103 RC Drone FPV Racing Brushless Motor Spare Parts

4葉と3葉で悩んでいます。2葉はあんまり考えてないw
ブランドも他は考えていないです。それくらいGemfan信者。
こちらもXT-XINTE今セール中。こまったもんですw

方々から買い集めるつもりで記事書いているのに><w

カメラ&キャノピー

私の好み、本当コレ申し訳ない気持ちも半分あります。
多分効率を考えたらAIOカメラとそれが乗っかるものがベストなんだと思うんですよ。そうなるとUS65タイプがベストなのかも知れないんですけど。Mob7キャノピーはかっこいいけどちょっと重かった記憶です。機会があれば測ってみますか!

BeeEye FPV Camera for BeeBrain V2

あ、キャノピーこれ使わないっす。BeeEye単体です。なにせ使いたいキャノピーのためにこのカメラにしているだけなので、拘りがなければもっと良さげなのも見つかりそう。

BeeBrain Goober Canopy – Multiple Colors

サイドとバックの三箇所固定。カメラ角度は固定。このデザイン踏襲しつつ、屋内STAB向けと屋外フリスタ向けのカメラ角度が選べるか、チルトできるかしたらもう最強なんですけどね。
3Dプリンタとか、パチもんとか、出てくるのをずっと待ってますw

フレーム

これは悩みますよ!w

Brushless Cockroach Frame

あえてこの写真。一部では大いに盛り上がっているようですが、ちょっと待ってください。重さ。

3.7g

対抗馬はBETAFPV。もちろんチェック済み!

Beta65 Pro Micro Brushless Whoop Frame

バージョンアップを繰り返し、いまではV4。フィードバックを反映し続ける姿勢がBETAFPVの魅力でもあります。見た目も丈夫そうですし、実際にUS65のフレームが次々に折れる中、BETAFPV(当時はV3かV2だったと思う)は全然折れてなーい!w

3.8g

先日、Makerfire担当(ある意味もう友達だと思ってる。勝手にw)さんに「ねぇ。ブラシフレームなかなか良いんですけど、ブラシレスフレームは無いの?」って聞いたらコレが出てきましたw

2pcs Happymodel Bwhoop65 65mm Brushless Tiny Whoop Frame Kit For Micro FPV Racing Drone

バッテリーベイんところが弱そうなんですけどね。もう最悪輪ゴム対応(懐かしい)でもいいかなとか。
情報いただきました!Happymodel Bwhoop65はBETAFPV V2相当だそうで、結構丈夫との事。

3.0g

なので、軽さで選べばMakerfire取り扱いのHappymodelがかなり軽いんですよね。今回はコレでいっとこうかと思います。

VTx

使うカメラがAIOじゃないから、VTxが別途必要になります。FCが完全オールインワン(VTxもレシーバーもESCも全部1枚に)だったら気楽なんですけど。

Eachine NANO VTX 5.8GHz 48CH 25/100/200/400mW Switchable FPV Transmitter Support OSD/Pitmode/IRC Tramp for RC Drone Tiny whoop

11.11セールで今が底値なのかなと。かなり小さいんでいけるかなと。
心配事ひとつ。頼んでから気付くInput電圧が5Vであることを><
TinyWhoop用だとうたってるのでいけるのかなと。
ごめんなさいあんまりこのジャンル強く無いw
いや、そもそも全部強く無いw

オススメアドバイスいただきました!

JMT FE200T 5.8G 40CH Transmitter 25mW 100mW 200mW OSD Adjustable AV 4.5-5.2V IPEX VTX for Flight Controller RC FPV Racing Drone

「フープでそんなに離さないでしょうから200mw有れば必要十分でしょう。」との事、確かに!

レシーバー

これも苦手分野w
Frskyであることは私は譲らない!w
最近はCrossfireとかなんか揺れるソリューションもありますけど。XM+は入手困難。先日導入してみたNBDの互換ボードがなかなかよかったので(屋内で、ですけども)、それそのままで良いかなーって。
これもおすすめあったら教えて欲しいところです。

NewBeeDrone BeeCeiver Frsky V2 Compatible Receiver

アンテナワイヤーがもにもにしてるとすぐとれる><
ハンダ増し載せしとく方が良いかも。
RSSIも来るんで少し安心です。小さくて軽いから良いんじゃね?ってだけのチョイスです><

こちらもオススメいただきました!

FrSky R-XSR Ultra SBUS/CPPM D16 16CH Mini Redundancy Receiver 1.5g for RC Multirotor FPV Racing Drone

このレシーバーはあれかな?この度技適取得でユーザー数を増やしているTaranis X9 Liteなどの新型で扱えるレシーバーでしょうか。PID設定とかプロポから行える様になるとか魅力的!

ピッグテール

普通にPH2.0。アマゾンとか、なんかFC買った時とかについてきているのが結構まだあったはず。どれでも良いというわけでもないのでしょうけどどれでも良いから割愛です><

ネジ・ダンパー

これもFCについてきていたり、なんか小箱にごっそり入ってたりしてますから、それで。
別にプラスチックネジにしようという気は無いんです。
あるものを使って少しでも安く終わらせたい気持ちからでしょうかw

今回はFCの特売っぷりにやられましたw
FCにかける予算が$50とかある人なら、もっと良いやつ見つかるかも!?
何気に最近の新型FCは2S以上なんですよね。
BETAFPVが1S用を開発してくれたので、まだまだ安泰かなと思えたのが救い。

さあ!これらで組んでみて「ズコー!」ってなるか「うわー!」ってなるか。冬が迫ってます。気持ちばかり焦りますw

Follow me!