HolyStone HS210Pro(赤) サクッとレビュー

ドローン体験イベントも開催している羽咋ドローンズ。
ちっさいお子さん連れのご家族にドローンの楽しさを伝えなければなりません。
そうなると、トイドローンにもアンテナ張ってないと、色々残念になってしまったりしちゃうんですよね><

で、体験機として良いんじゃ無いかと既に数台保有しているHS210Proに、この度赤色バージョンが登場。

Holy Stone ドローン カメラ付き 小型 室内向け バッテリー2個 200g以下 初心者向け リアルタイム 高度維持 2.4GHz 4CH マルチコプター 宙返り モード1/2自由転換可 国内認証済み HS210Pro(赤)

クーポンコード出ました!

3VB7VW5J」で15%も割引されます!
2021年5月31日まで有効。

以前より絶賛発売中である「青」と、パッケージ内容が少し異なります。

  • ポーチじゃなくなり梱包がより小さくなった
  • 付属バッテリーが3個から2個へ

このおかげ(?)でよりお買い求めしやすい値段になったと思います。今なら5%クーポンも発動できるみたいですね。

FCなどがブラッシュアップしたかにも期待していたんですが

動画や写真はマズそうなので公開しませんが、一応分解して基盤などを青と比較してみましたが、電子素人な私には違いはわからず…。無意味な結果をごめんなさい><w

これは個体差!?
映像伝送品質が良くなった気がする!

青を使ってFPVレースっぽいことをした際は、実際とてもとてもそんなのができるような映像伝送ではなく、遅延あるし、フリーズするし、でした。
しかし、今回赤を飛ばしていて驚いたのは、遅延があまりないんですよね!しかもブロックノイズやフリーズもない!
「おいおい!DJI デジタルFPVかよ!」(大袈裟)

ただしそれは通常使用時

アプリにはDVR機能ももちろんあるわけですし、かなり綺麗な720p映像も保存して自慢しようって思うわけですよ。
で、録画を開始した途端…

思いっきり遅延・かなり頻繁にフリーズ

これは本当にガッカリしましたw
いきなりまともに見れなくなるんですからね><

iOSの機能である画面収録で映像伝送品質の低下を回避できればと思い、期待をこめてやってみましたが、こちらでも遅延発生。
ぐぬぬぬ。

でも映像の色味とかは良いので、編集とかエフェクトで誤魔化して(?)、かなり良質な映像表現にも期待できそうです。

コントローラーは相変わらず…

所詮はおもちゃですもの。精度の低ーい、解像度も低そうな、ただのおもちゃコントローラーなのは青と変わりなく…。ホントこれは残念。
そりゃお子様向けのおもちゃですから、お安いですから、それくらいじゃないとコスト合わないんでしょうけども。
今日日小学生でもドローンレースで優勝したり、映像撮影の仕事をこなしたりする今の時代に、こういう粗悪な品質しか選択できないものを販売して、「初心者にもってこいでござーい」ってのも、私はどうかと思ってしまうんですよ。

なんていうか、「ドローンに7千円しか注ぎ込めない貧乏人は、コレ使ってろ!」といわれているような…。
そんな劣等感が植え付けられてしまっているような。

ホント、世界の送信機事情はマルチプロトコルへとシフトしているんですから、HolyStoneは対応プロトコル情報を公開して、初心者もベテランも、それぞれのスタンスで楽しめるようにして欲しい><

カメラチルトエリアが逆

これは致命的な設計ミスだと思います><
ドローンて、機首が下がって後ろ向きの風が生まれるから前へ進むわけですよ。
で、カメラは前についていて、当然前しか見えなくて、前進しながら、前の状況を確認し、対処しながら飛ばすのが「この手のドローン」なはずなのに、HS210Proは、カメラチルト範囲が0度〜-90度。
そこそこでもスピードあげて前進したら、それこそ下しか見えなくなってしまいますwww

これがもし、+45〜−90とか、もういっそ180度範囲とかだったら、トイドローンの神にもなれたはずw
「Anafiみたいな見上げた映像も撮れるし、空撮ドローンみたいに俯瞰撮影もこなせるし、レーシングドローンみたいな映像も体験できる」
コレ最強じゃないですかw

【参考】マイクロFPVドローンの定番ブランド、BETAFPVはカメラ角度を35度にしています(ただし固定)。

屋内推奨!

期待傾斜角度限界を何度に設定しているのかとか、私は知りませんが、とりあえず言っておきます。

風速3mでも負ける

リモート距離実質20m

経験豊富な方でしたら、これらのリスクも上手に噛み砕いて対策し、屋外でのフライトを実現することも容易いことでしょう。
しかし、経験の浅い方はこれがどう影響し、どう結果をもたらすかを考慮し行動するのかは、結構困難。
なので、いちおうベテランと言われてしまう私の立場から言わせて貰えば、

屋外禁止

でお願いしたいです。

もちろん、モノがおもちゃであっても、第三者に損害を与えてしまった場合は、損害賠償責任が問われますので、関係保険にはしっかり入っておきましょうね。
オススメはそうね、1日からかけられる楽天保険でしょうかwww

YouTube

UNBOXはともかく、今回はいきなりFPVレーシングドローンとして楽しめるかを検証しちゃってますwww
HATABAコース周回を目標にして頑張ってみたんですが…。

HolyStone HS210Pro(赤)は、お子様にドローンに触れてもらうきっかけ的なものとしては、大いにアリだと思います。
ですが、大人がこれからTinyWhoopだの、オンナノコズだのをやりたくて、その手始めにと考えているのであれば、「アホか。ヤメれ。」と私ならクールに突っぱねるでしょう。
でもこれ、2.4G Wi-Fiだし開局免許不要だし、「今日から始めるオンナノコズ」というのも考えうるんですよね。
悩ましいところです。

あとは、経験を積んだ方が、「どうれ」と気晴らしにってのは、どうかなって思ったんですが、正直、このウンコなコントローラーは、かえってストレスが溜まってしまいます><

という感じで、「どうれ7千円もしないし。」って方や、「孫に一つ、いや3つかな?」って方、おすすめしますwww

Follow me!

コメントを残す