Banggoodクーポン情報

2/28。2月が終わろうとしています。
Jumperが技適取得をおこなってくれたおかげで、プロポの力関係が大きく変わろうとしています。
とりあえず言っとこうと思うのは、今のFUTABAは私はおすすめしないです。「高いから良い」?とんでもない。

FrSky ACCST Taranis Q X7 Transmitter 2.4G 16CH Mode 2 White Black International Version for RC Drone – white

もう細かい事は良いのかな?OPEN-TXなプロポ。もちろん今話題のJP4IN1モジュールも使えます。

クーポンコード「99.99X71」で、$99.99になります!

FrSky ACCST Taranis Q X7 2.4GHz 16CH Mode 2 Transmitter Blue Orange for RC FPV Racing Drone – Blue Mode 2 (Left Hand Throttle)

私はコレと、先ほどの白/黒との明確な違いをわかっていませんw
選ぶとしたら色の好みですかねー^^;

クーポンコード「99.99X72」で$99.99になります!

DJI Osmo Pocket 3-Axis Stabilized Handheld Camera HD 4K 60fps 80 Degree FPV Gimbal Smartphone

ペイロードさえあればなんでもMavicにできると評判の(?)コンパクト手持ちジンバル。日本ではマイクロサイズ、U199でこれを搭載した方がいましたが、正式な製品化に期待ですね^^

クーポンコード「DJIOsmojp」で$319.20になります!

ImmersionRC RapidFIRE w/ Analog PLUS Goggle FPV Receiver Diversity Module

FATSHARK用受信モジュール。これって、EV200Dにはつけられないんですかねー。普通につくなら付け替えてみたい。そんな気もする今日この頃です。

クーポンコード「c3da4e」で$134.00になります!

Flysky i6X FS-i6X 2.4GHz 10CH AFHDS 2A RC Transmitter With X6B/IA6B/A8S Receiver for FPV RC Drone – Mode 2 (Left Hand Throttle) i6X+X6B

私の中で「息してるの?」になりそうなFlysky。背面にトレーナーポートがあるのでシミュレーター専用にしてたりします。日本でFlyskyが頑張れるかどうかは、某ドローン商社さんの双肩に掛かってるかもしれない。

クーポンコード「FSI6X」で$39.99になります!

FatShark Dominator HDO 4:3 OLED Display FPV Video Goggles 960×720 for RC Drone

あこがれますなー!EV200Dつかっててもワイドスクリーンは使用しないので、FPVレーシングだけで生きるなら、HDOがベストな選択肢なのかも知れないです。

クーポンコード「966062」で$449.00になります!

Fatshark Dominator HD3 Core 3D FPV Goggles with HDMI DVR Support Head Tracker

ヘッドトラッカーついてますが、これを活用したケースを私はまだ目の当たりにしていません。360度カメラと連動してとかでしょうけど、言われてみれば360度5.8GAIOカメラなんて無いですし、単に繋ぐという段階でも乗り越えるべき壁はありそうですね。

クーポンコード「209200」で$349.00となります!

Eachine Wizard X220HV 6S FPV Racing RC Drone PNP w/ F4 OSD 45A 40CH 600mW Foxeer Arrow Mini Pro Cam

RunCam3Sは付属しませんので別途お買い求めくださいねー
レーシングのスタンダードを貫いているモデルだと思います。Wizardシリーズは安定した人気ありますねー

クーポンコード「X220HV」で$139.00になります!

FPV人口がどんどん増えていくのを実感します。
今まで空撮やっていた人が、TinyWhoopみて「やりたい!」ってなったり、オンナノコズみて「やりたい!」(…え!?)ってなったり。
空撮畑な人はいきなりフルハイビジョンを求めてCineWhoopからのデビューなんて考えちゃいそうですから心配です。
自律飛行するドローンと自律飛行しないドローンを理解し、体験されている方はまだしも。
ド◯ーン検◯とか、JxxxA認定ド◯ーン◯クールとか、Whoopの泥沼にとっては単なる足がかりにもなってませんし、目安にもならないんですよね。
まだ、「サンタドローンなら家で飛ばしてるけど…」とか「マリオカート8はやった」とかの方が、操縦面では目安になりますw
もちろん設定では「BETAFlightはセミナー受けてきた」とか、「OPEN-TXはちょっとかじった」とかが目安。
組み立ては「マルツ電波、大好き!」とかでw

実はFPVレーシングドローンって、操縦、設定、組み立て、法規の総合的な知識と技術が必要なんですよね。それが「泥沼」たる所以なのかも。空撮ドローンの「Mavic2Pro持ってるのにMavic2Zoomも買っちゃったよ!」な泥沼とは、ちょっと種類が違いますねw

Follow me!

コメントを残す