SNAPTAIN SP650 サクッとレビュー

久々に大失敗しちゃってますけど、もう包み隠さず放映します><
(ああ、これでまたレビューさせてもらえなくなるだろうなぁ…w)

SNAPTAIN ドローン カメラ付き 1080P HD 120°広角カメラ 200g未満 最大24分飛行時間 WIFI FPVリアルタイム伝送 高度維持 自動ホバリング 低電圧アラーム ヘッドレスモード 高速回転ホバー機能 体感モード モード1/2転換可能 国内認証済みSP650

アマゾンレビューでは結構好評。ほんとこれ、私との価値観の大きな違いだとは思いますw
お値段は1万円をちょっと超えますが、今ならクーポンも自動で付きますから、1万円以下で購入可能です。
(キャンペーンが終わったらクーポンも終わるので買うならお早めに!)

1080p Wi-Fi FPVカメラ

不思議なカメラです。というか、この前の機体でもそうでしたが、

なんでSDカードに記録された映像もコマ落ちしてんだ!

しかもSP650のカメラ、Wi-Fi伝送された映像と無関係にコマ落ちしているんですよね。
使用しているSDカードはClass10のちゃんとしたものなので、書き込みエラーでは無いと思うのですが。
映像伝送は720pです。しかもなぜかそっちの方がコマ飛びが少ないんです。
レビューでは丁寧に映像をとるというステップまでも行けず、終わってしまっていますが、無風な場所(屋内とか?)でLowで飛ばし、補正を上手い事かけて編集すれば、きっとインスタ映えする映像も撮れそうです。

カメラは真下から真正面までの90度範囲でチルト可能。いかにもドローンらしい俯瞰撮影も出来ますね。

専用コントローラーが不良品だった!?

スティックはトイドローン用にしては珍しく、長めのスティックで、ピンチ持ち親指持ちどちらでもイケそうな塩梅です。作りがプラスチックでちゃっちいのはしょうがないとして、よくある半球に棒が生えているタイプじゃなく、縦横に切れてるのも意外。T8SG(初期)とあんまり変わらないフィーリングです。
大きさもT8よりさらに小振りですが、裏側ににぎるための山もあって持ちやすいです。
あ、いずれにしても「おもちゃにしては」という枕詞付きの評価ですw

それぞれのボタンにアイコンがついているので、何の操作の為のものかが直感的にわかるかと思います。

今回、飛ばして直ぐ感じたのはリモートの不安定っぷり。
スティック反応にタイムラグがあるのかと最初は思ったりもしたんですが、すぐわかりました。

切れまくってる。

操縦している私もキレそうでしたが、そこは我慢w

リモートが切れると、ドローンはフェイルセーフ機能を発動します。高度維持タイプですので、DropではなくLandが設定されています。この言い回し、Betaflightいじくってる人ならわかりますよねw
トイドローンは高度維持のオンオフも、フェイルセーフ発動条件や動作の変更も出来ません。
以前はそれらが出来るようにして欲しい旨をメーカーに伝えていましたけど、もう諦めましたw

今回レビューでは高度を全くあげていません。もしもコレ、高度20m程度でもあげていようものなら、そしてその時にリモートが切れていたら、確実にロストだったでしょうw

予備バッテリーもついてます

SP650には3.7V 1000mAhリポバッテリー 、JSTプラグを使用します。2個のバッテリーと、2本のUSB充電ケーブル。充電待機時間も短く済みそうです。

あっという間にモーターが死亡

最後は草にペラが絡んで、モーターを焼いてしまったようです。負荷がかかった際にモーターを止めるという機能は無いようです。まぁあったところでそういった接触で絶対にモーターが死なないなんて保証は無いのですが。

1万円弱がこの瞬間パーにw

令和初の最悪なレビューw

もうね、笑うしか無いw
これでプロトコルが分かっていれば、「T16でバインドしなおしてみた」とか、予備モーター買い足して「修理して復活させてみた」とか壮大なレビューも考えますけど、プロトコルはわかんないですし、予備モーター買ったところで、直したところでコントローラーも交換してもらわないと。
そこまで時間と労力をかける価値が、果たしてこのおもちゃにあるのかとw
んじゃ、史上最悪なサクッとレビュー、どうぞ〜♪

13分にも及んでしまいました><

このあとどうしようか

さて、今回このレビュー機の真のお目当ては、実はカメラだったんです。
技適付きWi-Fi FPVカメラ。ワイドレンズで1080p記録をSDカードに出来ると。
1S用なので、電費を少ないんじゃないかとか。
遅延やコマ飛びはしょうがないでしょうけどね。
ですがとんだ番狂わせで、

1080pの方が動画は破綻している

と><
でもまぁ伝送で記録されている720pもそんなに悪く無い印象ですので(負け惜しみ)。
カメラからは4本のラインが本体と接続されています。

プラスマイナスの2本でも動作出来るか確認せねば。
残りの二本は多分ですけど、ビデオスイッチと本体をWi-Fiで操作する為の信号スイッチかなーと思っています。確認する方法が無いかも知れないので、使わない方向で。1080p録画してもあれじゃあ意味ないですしね。

おすすめできる?

んー!私のは明らかに送信機の不良品ですけど、もしそうじゃなかったら、「結構遊べる」トイドローンなんじゃないですかね。
高度維持うざいですし、カメラ映像はとても観賞には耐えられないでしょうけど、FPVの途切れが少ないですし、スティックの感じも良かったので。
ただ、外で飛ばすのはこれだと危険に思いますし、家の中で飛ばすにはまだ大きいですよね。
そうなると飛ばす機会が無い。
ご自身の飛行環境にマッチするのであれば、気晴らしに持っていてもまあよろしいんじゃないかと。
ごめんなさい微妙な評価で><

Follow me!

コメントを残す