SQ23 スポーツカメラ サクッとレビュー

ちょっとした気まぐれで発注したんですが、手元に届くまでえっらいかかりました!w
きっと今から発注したほうが、早く届くんだろうなぁ…><

Quelima SQ23 Professional 30m Waterproof HD Night Vision 155° Wide-Angle Sport Camera – Black

一時流行りましたよね!
TinyWhoopやトイクアレーサーのFHD撮影を実現するために!
今となってはCaddx TurtleやRunCam Split、はたまたInsta360 GOの登場で、もうお役御免といったところなのかもしれませんが、

いかんせん安い!w

たった25ドルですよ!?
Caddx TurtleやRunCam Splitは70ドルくらい、Insta360 GOは200ドル以上しますよね?
もちろん価格相応のクォリティはあるんですけど><

追記:クーポンいただきました!

Banggood担当さんのご好意で、クーポン発行していただきました!

クーポンコード「BGJP62」で$23.59になります!
ちょうど再入荷したところだそうですので、宣伝よろしくとのこと!w

Feature:
1. Small size, big skill.
2. 30 meter waterproofing.
3. 155 ° large wide angle.
4. Built-in magnet.
5. Filling while recording.
6. Infrared night vision.

Specification:
Video format: AVI
Video coding: M-JPEG
Video resolution: 1920*1080P
Video frame rate: 30FPS
Image proportion: 16:9
Camera resolution: 12M (4032*3024)
Picture format: JPG
Motion detection: Support
TV OUT: Support
Battery-Type: Built-in high capacity lithium polymer
Battery capacity: 300 MAH
Storage support: Available for the maximum of 32G TF card
Transmission rate: High Speed USB2.0
Interface Type: Micro USB
Support System: Windows ME/2000/XP/2003

Package Included:
1 X Sport Camera

ね?カタログ表示にはどこにも「Wi-Fi」の文字は無いんですなかったんです!w
ですが、ありがたくも迷惑にも、Wi-Fi対応です。

各種設定はスマホアプリにて

例によってマニュアルにQRコードがあり、そちらをスキャンしてダウンロード。PC版はありません。結構最近思うのですが、PCだったWi-FiついてるんだからPC版も出して欲しいですよね。
開発大変なのかな。

で、このアプリがかなりダメで、設定はかろうじて反映させられるものの、アプリ上で録画などした際、保存先をSDカードにする方じゃないとダメ。
アプリ側へ保存するほうで、写真や動画など撮ろうものなら、ライブラリに保管こそされど、消すことも、移動することも出来なくなっています。
Androidなら対処のしようがありそうですが、iPhoneは…。
なるべくSDカードでの利用をしましょ。

それではサクッとレビュー。

今回は今人気沸騰中のあのカメラとの比較も行いましたw

意外にも映像が綺麗で驚いています。
Wi-Fiあるから、以前レビューしたクソカメラみたいに、映像がカクカクしたり、全然1080pじゃなかったりするかと思っていました。

写真の品質は残念

Banggoodの販売ページには、Quelima SQ23とありますが、外箱、マニュアルにはQuelimaである記載が一切なかったので、もしかしたらOEM系かとも考えられるので、省略し「ノーブランド」としました。

撮った写真、こちらにアップしてみます。まあそんなに綺麗とは、お世辞にも言えないw

ViviLnk

結局は使い方次第

「何を今更」とも言われかねない小型カメラのレビューでしたw
そう言えばInsta360 GOって、私が導入しようと決めたのはアップデートで5分までの撮影が可能になったから。以前は最大1分でしたっけ。それじゃあドローンに乗っけて録画しても、離陸までの間に撮影がストップされてしまうかもw
5分撮影機能がついてなかったら、私はやっぱり買わなかったかと思います。
ほんとこういうのは、活用の仕方次第で如何様にも面白くなるんだろうなという期待を抱いていたいと思いました。

Follow me!

コメントを残す